オンライン英会話

オンライン英会話のフリートークのメリットや注意点とは!徹底解説!

オンライン英会話のフリートークって知っているでしょうか!
フリートークは、オンライン英会話サービスが持つ授業の中で自由に外国人講師と話すことができる授業の事です。

特徴は、授業形式ではないのでガンガン先生と好きなだけ話すことができるのでまるで仲が良い外国人のお友達と話しているような感覚で英会話を行うことができます。

オンライン英会話でのフリートークは楽しいので、フリートークを毎日何時間もやっているオンライン英会話ユーザーもいるのではないでしょうか!

さて、今回はそんなオンライン英会話の授業であるフリートークのメリットや注意点について詳しく解説していこうと思います。

オンライン英会話のフリートークのメリット

オンライン英会話のフリートークのメリットについて詳しく解説していきたいと思います!

フリートークのメリット➀授業ではなく会話ができる!

オンライン英会話の授業は基本的には講師が中心になってテキスト通り進めていきます。

テキスト通り進めていく過程で分からない単語や表現などについて先生が解説することで、英語に対する知識をつけることができる。これがオンライン英会話の一般的な受け方です。

しかし、この受け方は良い面もありますが悪い面もあります。それは、自分が話す量が少なくなってしまうことです

英会話は、言葉は違えど会話なのです。会話なので自分から積極的に話していかないと英会話の能力は向上していきません。

でも、オンライン英会話のフリートークを使えば、自分から積極的にたくさん話すことができます。

また、フリートークは名前からして分かるように特に何も決められず自分が話したいことを話します。

日常的なことでもなんでも話せばよいのです。フリートークは授業のようで授業ではない性質を持っているので、自分が積極的に話す機会を得ることができます。

そのため、実践的な英語力を高める機会を得ることができます。これがオンライン英会話のフリートークのメリットです。

フリートークのメリット②楽しく話しながらもアドバイスを受けることができる。

メリット➀でフリートークは授業だけど授業とは異なる性質を持っているとお伝えしましたが、オンライン英会話のフリートークはしっかり授業的な面もあります。

例えば、英会話カフェに行って、外国人とフリートークをしたとします。そこで、あなたが思ったより英語を話すことができたとしましょう。

しかし、そこであなたが使った英語は正しいのかどうかは誰も判断してくれません。

もちろん、実際に海外に行った場合は正しいかどうかなんてどうでもよくなるかもしれませんが、確実に英会話の能力を向上させていきたいのなら、自分が間違えた表現をしたときにしっかり指摘して正しい表現を教えてもらう必要があります。

そんなしっかり間違いを指摘してくれる授業がオンライン英会話のフリートークです。

オンライン英会話のフリートークは、先生なので生徒が話した発言で間違えたことが少しでもあったらすべてチェックしてくれています。

なので、楽しみながら確実に英語力を伸ばすことができる仕組みができています。

フリートークのメリット➂英語を使うことになれる。

英語を話せるようになるには、英語を使うことに慣れないといけません。どんなに英語を話す能力があっても、TOEIC900点や英検1級を持っている人でも、英語を使うことに慣れていないと海外に行って外国人と対面したときにびっくりして話すことができません。

しかし、オンライン英会話のフリートークを使えば、英語を使うことに慣れることができます。

フリートークは、基本的に先生と楽しくおしゃべりする時間なので英語を学ぶというよりむしろ英語を使ってコミュニケーションを取る時間です。

なので、オンライン英会話のフリートークで英語を使うことに慣れ、海外に行ったときにいきなりガンガン英語を使うことができるようになります。

オンライン英会話のフリートークの注意点

オンライン英会話のフリートークにもいくつか注意点があります。この注意点について詳しく解説していきたいと思います。

フリートークの注意点➀先生をしっかり選ぶ

フリートークはただ自由に会話するだけだからと言ってどんな先生でもよいわけではありません。むしろフリートークにはマニュアルがないので、講師としての技量が発揮されます。

適当な先生は、フリートークをただのおしゃべりと勘違いして、間違えた表現を指摘してくれないなんてこともあります。

なので、しっかりと講師を選ぶことがとても大切になってきます。

フリートークの注意点②質の高いオンライン英会話サービスを選ぶ

オンライン英会話によっては、フリートークをただ適当に生徒と話せばよいと指導しているところがあります。

なので、しっかりとした授業のシステムを持っているオンライン英会話サービスを選ぶことが大切になってきます。

フリートークの注意点➂授業を受けっぱなしにしない

フリートークを行っている時間、多くの人が「この表現言いたいけど英語でなんて言えば良いのかわからない…」と思うことがあると思います。

でもこのわからない…と思うことは非常に大切なのです。

伝えたいけど伝えられなかったということは自分の中で悔しさが残ります。その分自分の英語の勉強に対しての気合が上がるでしょう。

また、伝えたいけど自分の力ではまだ伝えることができないレベルがどの程度なのか自分で把握することができます。

今の自分では何が足りないのかを理解し、足りない知識を補っていく時間が必要になります。

フリートーク→分からない表現に出会う→調べる→次に言えるようにする。

このようなステップを踏むことで着実に話すことができる英語の幅が広がっていきます。なので、伝えることができなかった表現は、すべてメモして授業後に復習することが本当に大切です。

フリートークに入るタイミングとは

何度も言っていますが、フリートークは授業というよりも会話に近いです。なので初心者がいきなりフリートークの授業を受けると、普通におわります(笑)

初心者はレッスンをしっかり受けて確実に自分の英語を伸ばしてからフリートークをやると良いでしょう!

終わりに

いかがでしたでしょうか。オンライン英会話のフリートークは楽しんで授業を受けることができますが、いくつか注意点があることが分かったと思います。

フリートークをこれからやる機会がある人はぜひ参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で