TOEIC勉強法

TOEIC600点のレベルってどれくらい?評価はどんなもん!?

TOEIC600点を目指して英語の勉強に励む人はそれなりに多いと思います。

やはり600点というのはある程度の目安として考えられることが多く、この600点を取ることができると英語学習初心者から卒業したと見なされます。

さて、そんなTOEIC600点ですが、就職転職でどれくらい評価されるのか、など気になることは多いのではないでしょうか?

ハピくん
ハピくん
 うんうん。確かに気になる。実際どれくらい周りから評価されるんだろ?って思ってた。
エイゴ博士
エイゴ博士
  むむ。そうじゃな。ではTOEIC600点のレベル感を解説しようじゃないか!

もし、TOEIC600点を持っていることで、転職がすっごく楽になる。そんな事実が明らかになれば、TOEICを勉強する人がもっと増えると思います。

そこで、今回の記事では、TOEIC600点レベルを持っていることでどんなメリットがあるのか、またTOEIC600点を取るのはどれくらい難しいのかなどについて解説していきたいと思います。

ハピくん
ハピくん
 よ!待ってました!
エイゴ博士
エイゴ博士
 TOEIC600点の勉強法も簡単に解説するぞい。

 

TOEIC600点レベルは世間でどんな評価?

ここでは、大学生と社会人に分けて説明します。

大学生のTOEIC600点レベルの評価

大学生のTOEIC平均スコアは500点台半ばくらいです。

なので、もしあなたが大学生でTOEIC600点を持っていると平均以上の英語力を保有している大学生ということになります。

またさらに、大学生は就職活動があります。

そんな就職活動に提出するエントリーシートで記入することができるスコアはTOEIC600点からと言われています。

なので、そのようなことから考えるとTOEIC600点というのは、ある一定以上の評価を得ることができるスコア言えるでしょう。

※大学生が就職活動に向けてTOEICを勉強しておくべき理由は以下の記事で解説しています。

就活にTOEICが必要とされる理由とは!裏事情も含めてお伝えします。今や大学生定番の資格試験となったTOEIC。年に1度必ず大学側から受けさせられたり、周りの友達がこっそりTOEICの高得点を持っていたり...

 

社会人のTOEIC600点レベルの評価

TOEIC600点は、社会人でもある程度の評価を得ることができるスコアです。

商社や一部の大手メーカーは、昇進や海外出張するためにTOEICのスコアを求めてきます。

そのときに、求められるスコアはTOEIC600点であることが多いです。(超大手企業などによっては、730点や800点などを求められます。)

なので、もしサラリーマンとして今後出世を目指していきたいのなら、TOEIC600点を目指して勉強するべきです!

社会人がTOEICで高得点を取っておくべき理由や学習法などについては以下の記事を参考にしてください。

社会人がTOEICスコアを最速でアップさせる方法とは!?グローバル化の影響で現代に生きるサラリーマンに英語は必須スキルです。 特に、英語と言っても英語スキルを数値化したTOEICのスコア...

 

TOEIC600点レベルの転職への影響

TOEIC600点が決め手になることはないでしょう。

ただ、もし転職を検討している企業が、英語力を求めてきた場合に示す最低限の英語力としては、TOEIC600点は有効だと思います。

もしTOEICスコアを活かして転職活動を成功させたいと思うのなら、TOEIC800点900点レベルの実力が必要ですね。

 

TOEIC600点レベルの実際の実力とは

TOEIC600点がどれくらい評価をされるのかということに関しては先ほどお伝えしました。

ここからはTOEIC600点レベルの人の実際のレベル感について解説していきます。

そこで、まず下記の図を見てください。

これが大まかなTOEIC600点レベルの実力です。

TOEIC600点レベルの英語力でできること

・簡単な洋書が読める

・海外に行ってなんとか1人でホームステイをすることができる

・英検2級に合格することができる

・センター試験の英語で8割取ることができる

上記を見るとわかると思いますが、「センター試験で8割が取れて、洋書が読める」なんてもう初心者ではないですよね?

そうです。TOEIC600点はこのくらいの実力なのです。

 

海外でビジネスができるのか?

正直TOEIC600点レベルの実力では、海外のビジネスシーンで全く通用しません。

ハピくん
ハピくん
  え?まじで?ある程度通用すると思ってたよ。。
エイゴ博士
エイゴ博士
むむ。現実はそうあまくないんじゃな。。

TOEIC600点レベルの英語力を持っていると、ある程度の評価を得ることができるのは間違いないです。

ですが、そもそもTOEIC600点程度レベルで、色々なところから評価されて喜ぶなんて、日本人だけです。

もうご存知の方がほとんどだと思いますが、日本人の英語力は世界的に見てかなり低いのです!

いや、低いなんてレベルではないくらい低いです。

なので、その日本人の低いレベルを基準に考えると「TOEIC600点ってすごい!」ってなりますが、TOEIC600点レベルの実力で海外に出てバリバリにビジネスができるわけがないのです。

ハピくん
ハピくん
 なるほど。。全く通じないんだね。
エイゴ博士
エイゴ博士
 そうじゃよ。じゃが、通じないが、日本で社会人をやるならTOEIC600点を持っているとお得ってことじゃ。

 

TOEIC600点レベルで英会話はできる?

結論からいうと、英会話は全くできません。

というか、そもそも大前提としてTOEICのスコアと英会話には相関性がありません。

TOEICはあくまで、リスニングとリーディングの実力を測る試験なので、英会話には全く関係ないのです。

じゃあ、みんなが憧れのTOEIC900点でも英語が話せないのでしょうか?

はい。そうなのです。残念ながら、たとえTOEIC900点レベルの英語力を持っていたとしても英会話の勉強を別で行っていなければ、話せることは全くありません。

もしホントにTOEIC900点でも英語が話せないの?というのが気になる人は以下の記事を読んでみてください!真実が分かります!

TOEIC900点レベルの評価とは!?実際はどんなもんなの?「実はTOEIC900点持ってるんだ!」と言って以来、周りから勝手にすごい奴だと思われる。 これはすごくよくあることなのです。 ...

 

TOEIC600点レベルを取るにはどれくらい勉強しないといけない?

一概に何時間勉強すれば、TOEIC600点を確実にとることができるとは言えません。

ただ、あくまで一般論としてですが、TOEIC460点~500点代の人がTOEIC600点を取るために必要な時間は、毎日1時間の勉強を3カ月間くらいが目安です。

 

TOEIC600点は、難しい問題を放置し、簡単な問題を確実に正解していくという手法を取り、絞って勉強すれば比較的容易に到達することができます。

また、600点に限らず、TOEICのスコアを伸ばすために地道に英単語を覚える事や長文問題を解くこと以外に、TOEICで点数を取るためのテクニックを身に着ける必要があります。

 

でも、テクニックを軽視して英語力の強化だけを行ってしまうと、600点到達までにもう少し時間がかかってしまうかもしれません。

 

TOEICで点数を取るためのコツは、自分で考えるよりも人に教わる方がはるかに効率が良いです。

 

そこでおすすめなのは、スタディサプリイングリッシュのTOEIC対策パーソナルコーチプランです!私もこれで勉強しました。

 

<スタディサプリEnglishのすごい機能>

◆TEPPAN英単語

TOEIC頻出単語を楽しみながら効率的に覚えることができます。なので、単語が覚えるのが苦手な人はこのTEPPAN英単語がおすすめです。

 

◆パーフェクト文法講義

TOEICの各partで得点するコツを教えてくれます。私は、TOEICpart7がなかなか解き終わらなくて困っていたのですが、このパーフェクト講義で教わったテクニックのおかげで、時間内に解ききれるようになりました。

動画形式で学べるので、毎日の通勤時間などにもとても便利ですね!

 

◆担当コーチによるアドバイス

そして何よりもすごいのがこの機能です!

担当のコーチを付けることができるので、あなただけの勉強プログラムで学習することができます。

またさらに、分からない質問があった時はこんな感じで、いつでも質問することができます。

この機能のおかげで挫折せず勉強を続けることができている人も多いのではないでしょうか。

 

◆実績は日本トップクラス!

学生からビジネスマンまで幅広い人がすでにこのスタディサプリEnglishでTOEICスコアアップを実現しています!

 

以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

 

TOEIC600点レベルに到達するための勉強法

➀TOEIC600点レベルのリスニングを攻略する

リスニングは、part1~4までありますが、TOEIC600点を狙うにはpart2を確実に取れるようにする必要があります。

part3,4は長い文章を聞いて問題に答える形式なので、簡単に得点率を伸ばすことは難しいです。

しかし、part2は短い文章を聞いて3つの選択肢から1つを選ぶ問題なので比較的点数を伸ばしやすいです。

そのため、まずは確実にpart2で正解することができる実力をつけることが非常に重要になってきます。

TOEICpart2の対策方法!これでpart2満点間違いなし!?TOEICのpart2がなぜかできない…という悩みを持つ人は多いです! 人によっては意外かもしれませんね? だって、TOEI...

 

②TOEIC600点レベルのリーディングを攻略する

リーディングはpart5~7までありますが、TOEIC600点を狙うのならpart5の文法問題をしっかり対策し、そこで点数を稼ぐ必要があります。

もちろん今後700点800点と高得点を狙っていくのならpart7の長文を問題を確実に正解できるようにする必要があります。

しかし、今回狙っているスコアは600点です。

600点を狙うには、確実に取れる部分で点数を稼いでいく方が簡単です。

TOEIC600点を取るためのリーディング対策についてはこちらの記事で詳しくまとめてあります。

TOEICリーディング勉強法!初心者が600点を目指すための対策とは?TOEIC600点は英語学習の一つの壁です。今回はTOEIC600点を取るためにリーディングでどのような対策をすればよいのかについて解説...

 

➂勉強時間を増やす

TOEIC600点未満の人は、勉強時間が足りていないことが多いです。

なので、まずは1日30分からでもいいので、毎日勉強する習慣を作るべきです。

そこで、毎日コツコツ勉強するためにおすすめなものを紹介します。

それはTOEIC対策アプリです。

TOEICアプリなら、電車などの通勤時間を使って効率よく学習することができます。

ただ、注意点もあります!

それは、TOEICアプリは質が高いものと低いものの差が激しいことです。

なので、本当に英語力を伸ばすことがができるアプリを選ぶべきなのですが、、

わからないですよね?

ハピくん
ハピくん
 うんうん。全然わかんない。
エイゴ博士
エイゴ博士
 適当にダウンロードしてしまうのが、一番ダメじゃからのう。

おすすめできるTOEIC対策アプリはこちらで解説しています!

TOEICアプリおすすめ|2019年注目の最新アプリ情報とは今回の記事では、TOEICアプリを使い尽くして900点を突破した筆者が、おすすめを紹介していきます。 私自身、かつて隙間時間にTO...

 

④正しい勉強方法を理解する

TOEIC600点は、英語学習においてのスタートラインです。

このスタートラインに立って、今後も700点800点を目指していくためには、正しい勉強法を理解しなけらばなりません。

だってそうですよね?

正しいやり方を知らずに、やみくもに学習していたら、スタートラインに立ってはいるけど、反対側に進んでいるようなもんです。

それほど、英語学習法は大切なのです。

ハピくん
ハピくん
 うんうん。なるほどなるほど。でもどうやって英語学習法を理解するの?
エイゴ博士
エイゴ博士
取っておきのコツを教えてあげよう。

実は、私もかつては、どうやって勉強すればいいんだろう。。と悩んでいました。

いろんな参考書に手を出したり、TOEIC対策塾に行こうとしたり、迷走していた時期がありました。

しかし、最終的に落ち着き、安定的に使い続けることができたのは、スタディサプリイングリッシュでした。

スタディサプリイングリッシュは、超有名講師の関先生が丁寧に勉強法の解説をしてくれます。

英単語の覚え方、TOEICリスニング、リーディングの勉強方法も私にとってはとても斬新で、本当にためになりました。

現在は、TOEIC900点を持っていますが、900点を取ることができた要因も、間違いなくスタディサプリイングリッシュでしっかりと土台作りができたからです。

※このパーフェクト文法講義がめちゃくちゃよかったです。

なので、もし今後800点900点を狙っていきたいのなら、スタディサプリイングリッシュを使って、正しい勉強方法を理解しておくべきです。

 

TOEIC600点レベルを目指すのに役に立った参考書

金のフレーズ

金のフレーズは、TOEIC頻出単語を覚えるのに最適な単語帳です。

単語数は1,000程度ですが、この1,000の単語は、すべて本番のTOEICで出題されたことのある重要単語となっています。

なので、金のフレーズを使って勉強していると、「あっ!この単語、金のフレーズででてきた!」なんてことが良く起こるのです。

TOEIC対策にはマストな単語帳です。

 

いきなりスコアアップ!600点英文法集中講義

TOEICテスト600点英文法集中講義はTOEICの文法問題を解きながら、英文法の基礎を学習することができる参考書です。

TOEIC600点未満の人はまだまだ、基礎的な英文法の知識が足りていないことが多いので、この参考書を使って基礎を習得しておくことをおすすめします。

 

1億人の英文法

ではまだまだ物足りない。もっともっと英文法を勉強したい!そんな人におすすめなのが1億人の英文法です。

まるで辞書かよと思わず突っ込みたくなるくらい分厚い、英文法書です。これ1冊あれば、英文法で困ることはもうないでしょう。

 

TOEIC公式問題集

TOEIC対策には欠かせません!

本番の問題形式を理解するうえで、これがないと戦いにも行けません。

これを使わずにTOEIC対策をするというのは「刀を持たずに戦にでる」ようなものです。

 

終わりに

TOEIC600点は英語初心者ではないが上級者でもない。いわば中間地点的な存在です。

今回の記事を参考にTOEIC600点のレベルがどれくらいなのかを理解し、まずは600点を取ることを目指して勉強に励んでみてください。

 

今後本気で、600点、700点を狙っていきたいのなら、スタディサプリイングリッシュを使うのが、最短でスコアアップするカギになります。正しい勉強方法を理解しておくべきです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で