スタディサプリTOEIC

【あなたにはこっち】スタディサプリTOEIC対策と日常英会話の違いをわかりやすく解説!

スタディサプリ 違い
あなた
あなた
TOEICの勉強なら、スタディサプリENGLISHのTOEIC対策コースがいいってホント?
あなた
あなた
日常英会話コースというがあるらしいけど、TOEICの勉強はできないのかな?

という疑問に答えます。

 

スタディサプリENGLISHには、3つのコースがあります。

この記事では、疑問に思う人が多く、また人気の高いTOEIC対策コースと日常英会話コースの違いについて解説していきます。

なお、TOEIC対策コース(ベーシックプラン、パーソナルコーチプランいずれも可)を契約すれば、その料金、つまり追加料金なし(タダ)で日常英会話コースが利用可能になります。

カズ
カズ
どちらも7日間無料キャンペーン中。インストールしてからアプリを見ながら比較してみてくださいね。

 

ダウンロードはこちらから

【TOEIC対策コース】

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策
スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

【日常英会話コース】

英会話、英語リスニング - スタディサプリENGLISH
日常英会話コース – スタディサプリENGLISH
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

TOEIC対策コースと日常英会話コースの比較

TOEIC対策コースと日常英会話コースの違いは、

カズ
カズ
一言で言うと、「学べる英語のタイプが違う」ということ!

2つを比較してまとめました。

 

項 目TOEIC対策コース日常英会話コース
コースの狙いTOEICのスコアアップ「聴く力」と「話す力」の無理のない着実なレベルアップ
料金2,480円*1740円*2
単語力強化
英文法強化
リスニング強化
リーディング強化
スピーキング強化
英会話力強化

 

*1:ベーシックプラン(12ヶ月パック)の一括払いでの1ヶ月あたりの額
*2:キャンペーン利用の額

カズ
カズ
表の通り、それぞれの強みが異なります。

それぞれの項目において「具体的に何が違うのか」を解説していきます。

 

コースの狙いの違い

TOEIC対策コースと日常英会話コースは狙いが異なり、それによってコンテンツも違います。

TOEIC対策コースのコンテンツは、大きく4つです。

TOEIC対策コース
  • 実践問題集
  • TEPPAN英単語
  • パーフェクト講義
  • パーフェクト講義・英文法

これらはすべて、「TOEICのスコアアップ」が狙いになっています。

 

なお、TOEIC対策コースには、

がありますが、コンテンツの内容自体は変りません。

パーソナルコーチプランには、ベーシックプランのコンテンツに加え、専属コーチからのサポートが受けられるようになっています。

 

一方、日常英会話コースの狙いは「『聴く力』と『話す力』の無理のない着実なレベルアップ」で、コンテンツは7つです。

日常英会話コース
  • 内容理解確認問題
  • 音声語彙確認問題
  • ディクテーション
  • ビデオレッスン
  • なりきりスピーキング
  • クイックワードクイズ
  • 音声変化ディクテーション

 

日常英会話コースは、学習開始時に受ける「実力チェックテスト」の結果を踏まえてレベル1~レベル7を選択し、それに応じたカリキュラムに沿って進めていきます。

レベルコンテンツの特徴と目標
レベル1~3(中学生)家族・友人との会話の基礎からマスター
レベル4~5(高校生)高校・大学での日常レベルの基礎をマスター
レベル6(社会人)職場・恋人・家族など、社会人の日常レベルの基礎をマスター
目標:英検2級・TOEIC®600点以上
レベル7(マスター)ブリティッシュな発音など多様な英語表現を楽しみながらマスター
目標:英検準1級・TOEIC®700点以上

 

レベルに応じてカリキュラムが決まっていますが、すべてのカリキュラムにそれぞれのコンテンツが含まれています。

例えば、レベル3を勉強していたら、「なりきりスピ―キング」がない、ということはありません。

 

料金の違い

表には便宜上の料金を表示していますが、同じコースでも受講期間、支払い方法、キャンペーンの利用の有無などによって料金に違いが出てくるので注意してください。

ここでは簡易的に説明しますが、詳しくは「スタディサプリの料金」ページで解説しています。

スタディサプリtoeic料金
スタディサプリTOEIC【料金と支払い方法】本当に高い?プランごとの違いと使った感想「スタディサプリENGLISHのTOEIC®対策コース」の料金についてまとめています。 この記事では、このような悩...

 

TOEIC対策コース

カズ
カズ
TOEIC対策コース、それぞれのプランの料金はこちら。
項 目ベーシックプランパーソナルコーチプラン
受講期間
(選択可能)
1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月3ヶ月、6ヶ月
料 金・1ヶ月:2,980円
・6ヶ月:16,680円
・12ヶ月:29,760円
・3ヶ月:68,000円
・6ヶ月:98,000円
支払方法クレジットカード
携帯キャリア決裁
アプリ内課金(iOSのみ)
クレジットカードのみ

1ヶ月ごとの支払いではなく、複数月パックの一括払いにした方が月々の支払いがお得になります。

 

また、TOEIC対策コースで利用できる特典やキャンペーンはプランごと以下の通りです。

【ベーシックプラン】

  • 6ヶ月パック契約者:月々の料金割引
  • 12ヶ月パック契約者:月々の料金割引
  • 7日間無料体験

(例)12ヶ月パック契約者は、1カ月単位で12ヶ月分払うよりも、12,000円分お得になります。

【パーソナルコーチプラン】

  • 3ヶ月プログラム:月々の料金割引
  • 6ヶ月プログラム:月々の料金割引
  • 7日間無料体験

 

なお、TOEIC対策コースのパーソナルコーチプランとベーシックプランについて詳しく知りたい方は、パーソナルコーチプランとベーシックプランを比較した記事をご覧ください。

 

日常英会話コース

カズ
カズ
日常英会話コースの料金はこちら。
項 目12ヶ月パック1ヶ月ごと更新
受講期間12ヶ月1ヶ月
料 金・1ヶ月あたり:817円
・12ヶ月:9,800円
1ヶ月:980円
支払方法クレジットカードのみクレジットカード
携帯キャリア決裁

*表の料金はスタディサプリENGLISHのWebページから申し込んだ場合のみ。App Storeからの申し込みの場合は月額1,000円となります。

 

料金に関する注意点

退会手続きを誤ると、思ったよりも返金額が少なくなったり、無料体験期間を過ぎて料金が発生してしまったりするので注意しましょう。

詳しくは【スタディサプリTOEIC退会】のページで詳しく解説しています。

スタディサプリtoeic解約退会返金
スタディサプリTOEICの3つの解約退会方法と返金について。注意点まとめました 私もスタディサプリTOEIC対策コースに登録する前には、こんな風に思っていましたが、そんなあなたに一言言わせてください。 ...

 

単語力強化コンテンツの違い

カズ
カズ
単語力強化は、TOEIC対策コースの方がかなりいいよ!

TOEIC対策コースでは、単語力アップのためのコンテンツとして「TEPPAN英単語」があり、TOEICに特化した約1,400個の単語を集中して習得できます。

 

日常英会話コースでは、主に「音声語彙確認問題」で単語力を強化していきます。

 

各レッスンで様々なシチュエーションが用意されており、そのシチュエーションで使われるような単語をそれぞれ習得していくイメージです。

TOEIC対策コースならTOEICで出題される単語はもちろん、ビジネスシーンや日常のシーンでも使える単語が含まれるので日常英会話コースよりも幅広く単語力をアップさせることができるでしょう。

 

英文法強化コンテンツの違い

カズ
カズ
英文法強化については、圧倒的にTOEIC対策コースの方が優れています!

TOEIC対策コースでは、英文法に特化して学習できるコンテンツ「パーフェクト講義・英文法」や「実践問題集(英文法パート)」などがあります。

これらはTOEICのスコアアップを狙いとしていますが、文法的な知識として十分に英語力として応用できる形で身に着けることができるのです。

 

一方で日常英会話コースには、英文法に特化したコンテンツは含まれていません。

日常英会話コースで英文法を学習しようと思ったら、それぞれのコンテンツで勉強しているときに気になった文法事項を調べるという方法しかないのです。

カズ
カズ
英文法に苦手意識のある人・文法を重点的に勉強したい人は、TOEIC対策コースにしよう!

 

リスニング強化コンテンツの違い

カズ
カズ
リスニングは、どちらも充実したコンテンツが用意されているので、両方「◎」

リスニングに一番効果的なのは「ディクテーション」です。

両方のコースにディクテーション用のコンテンツが含まれているので、これをきちんとやることで十分にリスニング強化できるでしょう。

こちらで「ディクテーション」について詳しく解説しています。

ディクテーションアプリのおすすめ|今、大注目のスマホタイピング式最近リスニングに効果的な学習法として注目が集まってきた「ディクテーション」 そんなディクテーションが実はアプリで学習することができ...

 

ただし、各コース、狙いに沿った内容になっているので、当たり前かもしれませんが「どういったリスニング能力を強化したいのか」によっては差が出てきます。

  • TOEICのためのリスニングなら「TOEIC対策コース」
  • ネイティブとの日常英会話のためのリスニングなら「日常英会話コース」
カズ
カズ
こんなふうに、目的によって選ぶのがいいね!

 

リーディング強化コンテンツの違い

カズ
カズ
リーディング強化には、限られた時間内に速く正確に読み取る力をつけられるTOEIC対策コースがいいよ。

どちらのコースにも、シャドーイング用のコンテンツが含まれていますが、TOEIC対策コースに含まれる4つのコンテンツのすべてが直接的にリーディング強化につながるのです。

日常英会話コースには、シャドーイング以外では、特にリーディングにつながるコンテンツは含まれておりません。

こちらでは「TOEICリーディング勉強法」について解説しています。

TOEICリーディングの時間配分。対策・コツは?初心者が300点越え400点を目指すための対策とは? TOEICのリーディングの対策、コツを知りたい リーディングの問題集、参考書おすすめは? リーディングの勉強法は...

こちらでは「シャドーイング」について解説しているよ。

【結論】ディクテーションとシャドーイングはどっちをやるべき?ディクテーションかシャドーイング。どっちの勉強法がおすすめなのか分からない、、、こんな方はいるのではないでしょうか。 そこで、今回...

 

スピーキング強化コンテンツの違い

カズ
カズ
スピーキング強化には断然、日常英会話コースが優れています。

日常英会話コースには、スピーキングに特化した「なりきりスピーキング」、「クイックレスポンス」というコンテンツがあります。

 

なりきりスピーキングは表示された英語を音読(録音)し、ネイティブの音声と比較できるようになっているので、発音の矯正がしやすいです。

また、クイックレスポンスは、表示される日本語を見て瞬時に英訳して発するトレーニングです。思考回路を英語脳にし、口から英語が自然に出てくる感覚が身に付きます。

一方でTOEIC対策コースには、特にスピーキングに特化したコンテンツはなく、シャドーイングや通常の音読で英語を口から出す練習のみになります。

 

英会話力強化コンテンツの特徴

「英会話」と一言に言っても、さまざまなシチュエーションがあります。

  • ビジネス英語
  • ネイティブとの会話
  • カジュアルな表現など

各コース、用途に合わせて評価しました。

項 目TOEIC対策コース日常英会話コース
ビジネス英語
ネイティブとの会話
カジュアルな表現

 

カズ
カズ
TOEIC自体、ビジネス英語能力を評価するものなので、ビジネス英語を鍛えるなら断然TOEIC対策コース。

ただし、日常英会話コースにもレベル6~7において、ビジネスシチュエーションのコンテンツがあるので、ビジネス英語を身に着けることもできます。

 

カズ
カズ
ネイティブとの会話、カジュアルな表現については、日常英会話コースの方がいいね。

日常英会話コースのコンテンツ全般が、これらに向けたものになっていますし、「なりきりスピーキング」、「クイックレスポンス」といったスピーキング能力強化コンテンツが用意されているのも大きいですね。

ただし、TOEIC対策コースにおいても、英語を口から出すことを意識してカリキュラムを進めていけば英会話に困らない程度には話せるようになります。

 

私はTOEIC対策コースを使っていましたが、TOEICで700点を超えたあたりからは片言で、800点を超えたあたりでは問題なく話せるようになっていました。

英会話はあくまでコミュニケーションなので、話して伝わらなければ表現を変える、聞き取れなかったらゆっくり話してもらうといった粘り強いやり取りが必要ですし、それさえあれば「何とかなる」ものです。

どのようなシチュエーションでの英会話能力をつけたいのかを踏まえて、用途にあったコースを選ぶのがいいと思います。

 

TOEIC対策コースと日常英会話コース利用者の口コミ

ここでは、TOEIC対策コースと日常英会話コースを体験している人のツイートをそれぞれ見ていきます。

TOEIC対策コースの口コミ

スマホやパソコンで質の高い英語学習ができることに感動されているそうですね。

やはり、高額なTOEICスクールに通うよりも費用対効果はよさそうです。関先生の講義動画も必見ですね!

こちらでは「スタディサプリTOEIC関先生」について解説しています。動画もあります。

スタディサプリ神授業関正生講師
スタディサプリTOEIC対策コースの講師、関正生先生とは。講義がわかりやすい理由 この記事では、 「スタディサプリTOEIC対策コースでは講義動画コンテンツがあるって聞いたけど、実際どうなの?」 「...

 

TOEIC対策コースの網羅性がバツグンで、しかも使いやすいとのことです。

紙媒体にはない「よさ」があるんですね。また、こちらの方も「関先生の講義動画はわかりやすい」と言っています。

 

 

日常英会話コースの口コミ

「英語で自分から話す」というのは最初は慣れていないので恥ずかしいものですが、楽しくてすぐに慣れます。

こういう体験ができるのは日常英会話コースの強みですね。

 

この方はスタディサプリの日常英会話コースの他にも、いくつかの媒体を組み合わせるようです。

こうすることでそれぞれの媒体の強みを活かしつつ、弱点を補強できますね!これは効果的!

 

日常英会話コースとTOEIC対策コースの違いのまとめ

カズ
カズ
まとめとして、もう一度比較表で比べてみてね。
項目TOEIC対策コース日常英会話コース
コースの狙いTOEICのスコアアップ「聴く力」と「話す力」の無理のない着実なレベルアップ
料金2,480円*1740円*2
単語力強化
英文法強化
リスニング強化
リーディング強化
スピーキング強化
英会話力強化

*1:ベーシックプラン(12ヶ月パック)の一括払いでの1ヶ月あたりの額
*2:キャンペーン利用の額

このように、各コースの狙いに基づきコンテンツが異なるので、みなさんの用途に合わせて選ぶのがいいと思います。

 

どちらのコースも共通しているのは、

「スマホさえあればどこでも手軽に英語、TOEICの学習ができ、TOEICスクールや英会話教室に比べて安く、手軽に利用できる」

というところです。(有名なTOEICスクールなどでは、月10万円を超えるようなところも多くあります)

 

スタディサプリENGLISHには、何かと忙しいあなたの状況、そして目的に合わせた幅広いコンテンツが用意されています。

使ってみて気に入らなければ退会したり(返金あり)、コースを変えることもできます。

7日間無料体験もあるので、気になった方は試してみてはいかがでしょうか。

ダウンロードはこちらから

【TOEIC対策コース】

スタディサプリENGLISH TOEIC®L&Rテスト対策
スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

【日常英会話コース】

英会話、英語リスニング - スタディサプリENGLISH
日常英会話コース – スタディサプリENGLISH
開発元:Recruit Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

 

【限定キャンペーン実施中】

 

スタディサプリTOEICは、「2019年11月限定キャンペーン」を開催中!

11/21(木)16:59まで最大6,000円のキャッシュバック!

  • 全ての機能が7日間無料
  • 年間最大12,000円引き
  • 日常英会話コース980円
    →無料で使える
  • 返金保証あり

 

7日以内に解約すれば課金されることもないので、金銭的リスクは一切なし。無料期間が終わってもし解約したくなったら、返金保証もあるので安心。

  • 1日あたり99円
    →66円(6ヶ月プラン)
  • 1日あたり99円
    →79円(12ヶ月プラン)

 

解約もネットから1分で簡単。まずは気軽に無料で試してみてくださいね。

スタディサプリTOEIC無料体験はこちら



※7日間無料 いつでも退会OK