ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのカランメソッドを使えば最速で英語が話せる!

英語の勉強を始めたけどなかなかできるようにならない…もうこの際やめてしまおうかなという人!ちょっと待ってください!

ネイティブキャンプのカランメソッドを最後の最後に試してみてください。

これを1か月やってみて効果が出なかったら、もう英語から引退しても……

まあとにかくネイティブキャンプのカランメソッドは英語を話せるようになりたい人は誰しもがやるべきものなのです!

なぜそんなに強く言えるのかって?

それは私がネイティブキャンプのカランメソッドを実際に体験しているからです。

体験して英語力の伸びを著しく感じたため、「英語話せない…もう無理。」と悩む人に伝えたいと思ったからです。

今回の記事では、そんなネイティブキャンプのカランメソッドについて詳しく解説していきますので、読んでみてください!

カランメソッドって何が魅力なの!?

そもそもカランメソッドとはなんぞや!?と疑問に思いませんですか?

まあそりゃそうですよね。

カランメソッドなんて言葉、なじみがないですからね。

ではカランメソッドとは何か簡潔にお伝えします。

カランメソッドとは…

現在世界で知られている英語習得方法の中で最も早く英語が話せるようになる学習法

と言われています。

世界で最も最短で話せるようになる学習法です。すごいですよね?

ちなみに、カランメソッドは、イギリスのとある学者が開発した学習法です。

具体的にカランメソッドとは何か?って部分はこのあと詳しく解説していきますが、とにかく覚えてほしいのはこれです!

カランメソッドとは現在世界で知られている英語学習法の中で最速で英語を話せるようになる学習法

通常の4倍の速さで習得できる。

カランメソッドは通常の4倍のスピードで英語を習得することができる言われています。

4倍ってかなり違いますよね!?

東京から大阪まで行くのに新幹線で2時間。

カランメソッド新幹線に乗れば30分で大阪まで行けるということですね。

はい。

とにかく4倍の速さで英語が話せるようになるというのが魅力ってことです。

さて話はそれてしまいましたが、このカランメソッド。

実は、世界35か国以上で取り入れられている学習法なのです。世界中の英語学習スクールではこのカランメソッドを取り入れ、最短で英語を話せるようにしているのです。

しかし、、

世界中の英会話スクールではとてもよく知られているのに、、日本ではなぜか知名度が低い。

は?って感じですよね。

世界でそれだけ流行っている英語学習法なのに、日本ではあまり取り入れられていないのです。

これを知って、まじで日本何やってんだと強く思いました。

ネイティブキャンプはカランメソッド公式提携校

さて、ここまででカランメソッドとはどんなものなのか概要が分かったと思います。

世界35か国以上に取り入れられている勉強法で、通常の4倍のスピードで英語が話せるようになる。

世界で話題の学習法なのに日本では遅れている。

それがカランメソッドでしたね。

そんなカランメソッドを使用して、英会話スクールなりオンライン英会話サービスを運営するには、実は障壁があります。

それは、カランメソッドを使用できるようにカランメソッド公式団体に申請しないといけないことです。

カランメソッドは世界的権威のある学習法なので、間違ったカランメソッドが広まってしまったら、よくないため、カランメソッドを運営している団体がそのように規制をかけたのでしょう。

なので、もしかしたら、日本でカランメソッドがいまいち広まっていない原因はこれかもしれませんね。。

しかし、ネイティブキャンプはなんとカランメソッドの提携ができているオンライン英会話サービスなのです…!

日本でも他にいくつかありますが、数は少ないです。

すごいですよね!

「え?でも他のオンライン英会話サービスでもカランメソッドあったよ」

↑これ大注意です!

カランメソッドを正式に申請せずに、勝手に使用している可能性があります。

申請せず勝手に使用しているカランメソッドはかなり質が悪いので、注意するようにしましょう。

ネイティブキャンプは、しっかり正式にカランメソッドの使用許可が出ているサービスなので、その点は問題なさそうですね。

ネイティブキャンプ流カランメソッドとは

ではネイティブキャンプのカランメソッドとはどんな授業なのでしょうか?

ネイティブキャンプ独自のポイントと合わせてお伝えしていきます。

ポイント➀講師が生徒に質問

まずは講師が生徒に対して同じ質問を2度繰り返します。

1回目の質問はやや遅めに話してくれるのですが、2度目は少し質問のスピードが上がります。

なぜ質問のスピードが速いのかに関しては理由があります。

カランメソッドは、質問を受けたら母国語で考えず反射的に英語を話させようとしています。

ですので、このトレーニングを繰り返していくと、少しずつ英語に対する反応が早くなっていき英語で英語を考えることができるいわゆる英語脳を手に入れることができるのです。

※注意点としては、頭の中に日本語をいれないことです。

とにかくカランメソッドを行うときは、日本語の思考回路を使って英文を作らないようにしましょう。

ポイント②何も見てはいけない

ネイティブキャンプのカランメソッドにはテキストのようなものを用いて授業を進めることは進めるのですが、実際に授業を受けているときはテキストは一切見てはいけません。

→じゃあどうするの?

自分の耳に頼るのです。

カランメソッドは、スピーキングがメインのトレーニングプログラムではありますが、このようにリスニング的要素を取り入れることで同時にレベルの高いリスニング力を手に入れることができます。

英語で質問を聞いてそれを英語で考えて英語で答えるのです。

それがネイティブキャンプのカランメソッドです。

ポイント➂答え方はフルセンテンスで!

答え方は、すべてフルセンテンスで行わないといけません。

フルセンテンスというのはどういうことかというと、

講師  Is this a  pencil ?

生徒 ✖ Yes it is.

生徒 〇 Yes  this is a pencil

上記の✖のように状略してはいけません。

下のthis is a pencilまで答えて初めてフルセンテンスということになります。

このようにフルセンテンスで瞬間的に答えることで、しっかりとした文法の構造を身に着けることができます。

また、この方法でトレーニングを行うと実際の会話の中で使う文法を身に着けることができるため、参考書などでこれまで学習してきた文法知識を応用して会話につなげることができます。

ポイント④短縮形を使う!

I am      →    I`m

You are    →   You`re

It is          →      It`s

He is not    →  He isn`t

The table is  → The table`s

ネイティブキャンプのカランメソッドでは、短縮形を使うことが要求されます。

その理由として、実際にネイティブとの会話のときほとんどのネイティブは省略形を使います。

また、ネイティブキャンプでは講師も短縮形を使うため、実際に海外で外国人に声を懸けられた場合などと同じシチュエーションで学習することでできるということです。

ポイント⑤できるだけ質問に否定する。

できるだけ否定するというのは、「Are you  American ?」のように質問されたら

「No I`m not american , I`m Japanese.」のように答えるということです。

理由としては、否定して正しい答えを話すほうが、自分で長文を話すことができるからです。

否定せず肯定してしまうと、Yesで話が終わってしまいます。

なので、ネイティブキャンプでは生徒にいったん否定させてその後自分で肯定させるというプロセスを設けています。

ネイティブキャンプのカランメソッドは以上のような流れで行います。

とにかくポイントとしては、英語で質問されたものに対して、日本語で考えるのではなく英語で考えて素早く答えることです。

この素早くというのがかなりポイントになってきます。

ネイティブキャンプ流カランメソッドの特徴

ネイティブキャンプのカランメソッドの特徴について解説していきます。

特徴➀ すべてのミスを修正される。

カランメソッドでは、正確な文法構造を身に着けるというのがポイントになってくるので、少しでも生徒が正解とは異なる文法表現を使ったら直させられます。

特徴② 質問ができない

とにかく生徒がたくさん話すことが求められている授業なのでネイティブキャンプでは講師が生徒の質問に回答してはいけないというルールが決められているのです。

ネイティブキャンプのカランメソッドを受けて感じた効果

英語への反応が早くなった。

カランメソッドは講師からの質問に対して素早くこたえることが要求されます。

なので、英語で質問されて英語で素早くと答える力がつきました。

そこそこ英語が話せるようになった。

私はカランメソッドだけでなくネイティブキャンプの5分間ディスカッションという授業も同時に受けていました。

この2つの授業を組み合わせた結果英語を話すことができるようになりましたね~

帰国子女のようにペラペラ話せるようになったわけではないのですが、日常会話程度ならなんとかいけますね。

※いくら短期間で話せるようになる学習法と言えども、相当気合を入れて勉強をしなくてはなりません。

ちなみに、私の場合「カランメソッド」をやるまえに3か月間、ネイティブキャンプを使い込んでゴリゴリ勉強していました。

3か月間ネイティブキャンプを使いこんでみての成果を下記でまとめているので読んでみてください。

ネイティブキャンプを3カ月間ガチでやりこんでみた体験談!話題のオンライン英会話ネイティブキャンプを3か月間やりこんでみました! 今回の記事では、3か月間毎日ネイティブキャンプを使い込んで...

TOEICのスコアが上がった。

私はTOEICのリスニングで大きくスコアアップしました。

カランメソッドは英会話以外にも幅広く英語を伸ばすことができるので、TOEICのスコアが自然と上がったのだと思います。

カランメソッドをネイティブキャンプで受ける方法

まずはレベル診断テスト

カランメソッドを受ける前にテストを受けます。

そしてそのテストの結果によって12段階のレベルに分けられるのです。

テストを受ける前に、「カランメソッドというのはどのような理念で何を目的として行われているのか」を解説してもらえるので、安心して授業を受けることができます。

※ちなみにネイティブキャンプには日本人カウンセラーがいるので、何かわからないことがあったらオンラインでカウンセラーにいつでも質問することができます。

授業の受け方 

コースを選ぶからカランメソッドを選択しましょう。

すると、レベルチェックテストを受けることができます。

あとは画面の指示に従うだけなので、安心ですね!

ネイティブキャンプのカランメソッドはコインが必要

ネイティブキャンプのカランメソッドを受けるためにはコインがかかります。

1回の受講につき、50コイン(100円相当)です。

他のオンライン英会話だとカランメソッドを受けるために、1回500円くらいかかってしまうのですが、ネイティブキャンプなら1回100円でできるのでとても安いですね。

※超朗報!

今のところ!ネイティブキャンプは無料体験生限定500コイン(1,000円分)のプレゼントコインを配っています。

もしカランメソッドを試してみたい!そんな人はカランメソッドの無料体験をやるべきです!

なんせ無料ですからね~

ネイティブキャンプ無料体験公式サイトへ

ネイティブキャンプのカランメソッド評判

ネイティブキャンプのカランメソッドを知りたいなら無料体験すべき

ここまで解説しても

「もっともっとネイティブキャンプについて知りたい…」

こう思う人はいるでしょう。

そして、もっと知りたい人たちは、さらなる情報を求めてネットサーフィンするのでしょうね。

しかし!ネットサーフィンしてこれ以上、ネイティブキャンプのカランメソッドを調べつくしても大した情報なんて得られません。

それなら、無料体験キャンペーンを実施しているうちに試してしまった方が良いです!

ネイティブキャンプは、無料体験登録するとプレゼントコインとして500コイン手に入れることができます。

この500コインを使えば、1回50コインで受けれるカランメソッドがなんと10回も無料で受けれるのです…!

すごいですね~!

ただ、このプレゼントコイン。無料でいつまで手に入れることができるんですかね。

個人的には、そんなに長くはもらえないと思います。

なぜなら、無料体験生に授業をやらせた分だけネイティブキャンプは赤字になってしまうから。

なので、無料体験キャンペーンでさらにカランメソッドを受けれるコインをもらえるうちに無料体験しておきましょう!

結局は百聞は一見に如かずなのです。

どれだけ情報を仕入れても自分が体験することに勝るものはないですから。

ネイティブキャンプ無料体験公式サイトへ

おわりに

いかがでしたか?ネイティブキャンプのカランメソッドは最短で英語を話せるようにするための最適な学習法です。

ぜひ無料体験をしてみてください!

また、もっともっとネイティブキャンプを知りたい!そんな方は下記で詳しく解説しているので、読んでみてください!

ネイティブキャンプの評判・口コミ|2年間愛用して分かった事実話題のオンライン英会話であるネイティブキャンプ。 今回は、そんなネイティブキャンプの特徴や料金、また本当に効果があるのかなんてとこ...
英会話アプリの定番!